2017年3月までの記事は「過去ログ」昭島分区のページをご覧下さい。


分区長挨拶

 

昭島分区長 栁川利康

 

本年4月の定期総会において、分区長の指名を受けました。昭島分区を始め、北多摩西地区保護司会の皆様方には大変お世話になりますが、何卒宜しくお願い致します。

近年、刑法犯件数は減少しておりますが、再犯者の割合が急増しております。また、「刑の一部執行猶予制度」が施行され、今後ますます保護司の果たす役割は多くなってまいります。しかしながら、保護司の高齢化などにより毎年満期退任者が増加していることに加え、健康上の理由や一身上の都合などにより任期途中での退任者が多くいることも看過できない問題です。保護司法の改正や保護司組織の拡充により従来保護観察を主点としていた保護司の活動も、組織運営や犯罪予防を始めとした様々な活動に忙殺され、単に民間人による慈善奉仕活動としては立ち行かない状況に差し掛かっているのではないでしょうか。

また、新任保護司の発掘も喫緊の課題として真剣に取り組まなければならない重要な問題です。次代を担う有能な保護司適任者を任用するには充分に魅力のある保護司制度の在り方が必要となります。そのためには国や地方公共団体からも保護司活動にハード・ソフト両面からの支援を願うばかりです。

北多摩西地区保護司会が今後さらなる活動を進めるためには、会長・副会長との連携は勿論のこと、各分区間の情報交換や交流が重要になってまいります。皆様のご協力を宜しくお願い申し上げます。


「社会を明るくする運動」昭島大会開催! @昭島市役所市民ロビー、市民ホール

 

7月22日(日)10:00より、主催者である臼井市長やご来賓柴田立川支部長、粕谷北西会長、安達昭島警察所長はじめ多くの方々にご参加をいただき、柳川分区長の挨拶で盛大に開催されました。

昭和中学校吹奏楽部の演奏、民生委員「昭島チャリティーズ」の合唱、昭島ハワイアンビーティーのフラダンス、19315会の南京玉すだれ等の催しも行われました。


第四回役員会・総務部会開催  

 

於:昭島市役所202会議室 7月12日 16:00~19:00

 

社明昭島大会に向けての最終打ち合わせが行われました。多くの意見が出され、白熱した会議となりました。この会議によって、最大イベントに向かい、全員の心が一つに集約されました。

参加保護司13名


【2018年活動報告等】

社明活動第六弾! 7月7日(土)09:00~10:00 於:ネッツトヨタ昭島球場

 

夏の高校野球大会初日に「社明キャンペーン必勝うちわ」の配布をしました。

参加者:保護司、民生児童委員、交通安全協会他関係諸団体40名。


社明活動第五弾!(地域活動部) 於:昭島市立瑞雲中学校

7月6日(金)14:00~14:30

 

社明活動の一環として、市内中学校にて中学1年生、2年生の保護者会において薬物乱用防止と薬物乱用を家庭で防ぐ5か条をお話ししました。

参加者:地域活動部


社明活動第四弾!

 

7月2日(月)17:00~18:00

社会を明るくする運動の一環として、市内4駅にてキャンペーンうちわの配布を行ないました。

参加者:臼井市長、安達昭島警察署長、柳川分区長、市内中学校生徒及び関係諸団体等。

写真上:昭島駅頭での活動の様子。

写真上:中神での活動の様子。


社明活動第三弾! 於:JR昭島駅自由通路

 

7月1日午前10時から、社会を明るくする運動PRのため、横断幕を設置しました。

参加保護司4名。


社明活動! 落書き消し活動第二弾! 於:JR八高線下拝島駅東側歩行者トンネル

 

6月30日開催。保護司7名、昭島警察署刑事5名、地域の小学生親子8名が参加。


社明活動! 落書き消し活動  於:拝島橋南側下トンネル

 

5月13日 09:00~12:00

5月20日 09:00~12:00

 

社明活動の一環としてトンネル内の落書き消しを行ないました。

参加者:保護司7名、昭島警察刑事6名、地域の小学生親子13名。

昭島警察署と昭島保護司会との共催事業として開催いたしました。

 


【2017年度活動報告等】

 

社明強化月間キャンペーン開催

 

日時:7月23日午後5時~6時

場所:昭島市内ハイツ祭り会場

 

昭島市内夏祭りで一番人出の多い。ハイツ祭で薬物乱用防止のキャンペーンを開催しました。

参加者:保護司3名、民生児童委員3名、瑞雲中学校生徒5名、瑞雲中学校副校長はじめ教員3名、4地区自治会長4名が参加。


いじめ問題防止講話

 

日時:7月3日午後2時~2時30分

場所:昭島市立つつじが丘小学校

 

4年生保護者会でいじめ問題防止の講話を開催しました。保護司2名、教員・校長はじめ学校関係者4名、

保護者50名の参加となりました。

 

日時:7月4日午後2時~2時30分。

場所:昭島市立清泉中学校

参加者:保護司2名、教員・校長はじめ学校関係者5名、保護者120名。

 


昭島分区社明活動 社明駅頭キャンペーン

 

日時:7月3日午後5時~6時

場所:昭島市内4駅

 

法務省の主唱する「社会を明るくする運動」7月の強化月間活動として駅頭において啓発活動を開催しました。臼井市長はじめ行政関係者12名、保護司30名、市内中学生130名、その他100名の参加がありました。


地域活動部@昭島駅

7月1日 11:00~11:30

 

昭島駅自由通路に「社会を明るくする運動」横断幕をしました。いよいよ強調月間の始まりです。

参加保護司4名。


総務部会、役員会開催@昭島市役所203

6月30日 14:00~18:00

 

「社会を明るくする運動」駅頭キャンペーンの前準備と役割分担が話し合われました。参加保護司12名。


広報部会開催@昭島市役所203

6月27日 18:00~19:00

 

「社会を明るくする運動」の役割分担と50周年記念誌の進捗状況の確認。参加保護司10名。


地域活動部「中学生における薬物乱用防止協議会」開催

 

日時:6月8日(木) 15:00~16:00

場所:昭島市立瑞運中学校

 

全教員に中学生の薬物に関する現況説明と防止対策の会議が開催されました。

北見校長以下、教員25名、八王子ダルク加藤施設長にご参加いただきました。保護司2名も参加。


広報部会開催 於:昭島市役所

5月29日 18:30~20:30

 

29年度の広報活動方針の確認と北多摩西地区50周年記念誌「昭島分区の頁」の内容確認が行われました。


「社会を明るくする運動推進委員会」、「内閣総理大臣メッセージ伝達式」 於:昭島市役所市民ホール

 

去る5月17日、午後2時から上記委員会と式を開催いたしました。当日は臼井昭島市長、小林教育長、昭島警察署少年係長をお招きし盛大に開催いたしました。

参加団体:52団体あまり

参加者:保護司含め約80名

引き続き、第二回役員会開催 於:昭島市役所市民ホール

 

平成29年度の4部会人事及び今年度社明活動詳細説明がありました。

参加者:保護司役員14名


母の日薬物乱用防止キャンペーン 於:昭島モリパーク・アウトドアビレッジ屋内広場

5月14日 12:00~14:00

 

主催:昭島警察署少年係

共催:保護司会昭島分区地域活動部、青少年補導連絡会、昭島市健康課

 

母の日にちなみ、薬物乱用防止配布物にカーネションを添えて啓発キャンペーンを行ないました。

昭島警察署少年係5名、昭島市健康課職員2名、少年補導員3名、瑞雲中学校生徒36名(ボランティア部18名と野球部18名参加)、保護司会2名が参加し盛大に開催されました。


中学校においてミニ講演会開催

テーマ:「SNSに潜む恐怖について」 講師:雨倉保護司

 

4月14日 14:00~14:30 於:昭島市立瑞雲中学校 1年生保護者120名、教員10名

4月17日 14:00~14:30 於:昭島市立武蔵野小学校 4年生保護者40名、教員6名

4月22日 14:30~15:30 於:昭島市立多摩辺中学校 1年生保護者

※瑞雲中学校

※武蔵野小学校

※多摩辺中学校 SNSと同時に楽物乱用防止のミニ講演も開催 講師:秋山保護司


新年度役員会開催 於:昭島市役所 4月12日 16:00~17:30

 

今年度初めての役員会を開催いたしました。総会に向けての議案の最終検討が行われました。

出席保護司12名


地域活動部、昭島市立武蔵野小学校ミニ講演「SNSの危険性の説明とLINEによるいじめ防止について」

4月11日 14:00~14:30

 

武蔵野小学校5年生保護者会において講演会を開催いたしました。

参加保護者50名、教員3名、保護司1名で盛大に開催されました。